サステナビリティ

障がい者の活躍

多様な人材が活躍できる環境整備に取り組んでいます。

日本テクノは、多様な人材が活躍できる企業をめざし、柔軟な働き方をはじめワークライフバランスの取り組み、従業員一人ひとりの健康の保持・増進など、働きやすい職場環境づくりに努めています。
現在、東京本社と沖縄にあるテクノ・サテライト・オフィスで障がい者採用に積極的に取り組んでいます。
障がいなどのハンディキャップの有無にかかわらず、どんな方でも公正に評価され、やりがいを持って働ける、日本テクノはそのようなダイバーシティを重視した企業風土の醸成を図っています。

2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
法定雇用率 2.00% 2.00% 2.00% 2.00% 2.20% 2.20%
日本テクノの
障がい者雇用率 
1.94% 2.58% 2.78% 1.99% 2.50% 2.54%

※毎年6月1日現在の報告分から雇用率を算出。