現在のページはホームの中の採用情報の中の社長からのメッセージです。

社員一人ひとりの努力が会社を発展させる

馬本英一

日本テクノは、電気の「見える化」と「理解(わか)る化」を通して、これまで全国54,000以上の事業拠点で省エネ活動をサポートしてきました。お客さまと二人三脚で省エネ活動に取り組むことは、地球温暖化対策はもちろん、職場環境の整備、企業運営全体の改善にもつながります。


どんな業種であっても、素晴らしい商品やサービスを生み出すには、社員の共通意識が求められます。その実現に向け私たちがご提案するのは、電気の「見える化」を活用した省エネ活動です。当社が開発した「SMART CLOCK」や「SMARTMETER ERIA」は、電気の使いすぎを知らせることで、電気使用量の削減だけでなく、社員の行動変化やコスト意識の向上にも貢献します。そうした相乗効果を生み出すきっかけを、私たちは「アシストサービス」と呼んでいます。本サービスの特徴は、定期的にお客さまを訪問し、上手な電気の使い方をご提案すること。もとはある社員が「こうすればもっとお客さまの満足度が高まるのではないか」と発案したことをきっかけに、全社に広がりました。思わぬ相乗効果をお客さまに喜んでいただき、今では当社の中核ともいえるサービスに発展しています。このように社員のよいアイデアを吸収し、商品やサービスに反映させていくことで、私たちは成長しています。


当社は日本一のカスタマーサービス企業を目指し、今後も成長し続けていくには、多くの方の力が必要です。社員一人ひとりの努力が会社の発展につながる。あなたの実力を発揮できるフィールドを用意して、お待ちしています。